セミナー情報

化学・食品・金属メーカー 経理・システムご担当者様向けセミナー

「基幹システム構築で、ERPパッケージはどこまで対応できるのか ~ERPと専門パッケージの使い分け~」
固定資産・原価管理領域で専門パッケージが使われる理由

ここ数年は、大企業のみならず中堅・中小企業でも、自社の基幹システム構築の際にERPパッケージを検討するお客様が増えてきています。
しかし、「ERPパッケージで本当にカバーできるのか?」 「日本の商習慣に対応できるのか?」などは、経理・システム部門のご担当者様が考えている共通の課題です。

本セミナーでは、基幹システム構築をご検討されているお客様を対象に、ここ近年高い評価を受けている、代表的なERPパッケージ「Microsoft Dynamics AX」をご紹介するとともに、ERPを利用せずに専門パッケージでの対応が多い領域について、なぜ、そのような傾向があるのかをご紹介します。

今後のご検討のご参考にしていただければ幸いです。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

セミナー概要

対象ソリューション ProPlus固定資産システム
参加費 無料
申込方法 事前登録制
※ ホームページよりお申し込みください。
内容を確認の上、受講票をE-mailにて送付いたします。
※ 1社様あたり、最大3名様までのご参加とさせていただきます。
備考 主催:JFEシステムズ株式会社、株式会社プロシップ

申込締切
※ 定員になり次第、申し込みを締め切らせていただきます。
※ 大変申し訳ございませんが、同業他社様のご参加はご遠慮いただいております。

プログラム

第1部: 最新のERPパッケージはここまでできる

Microsoft Dynamics AX 化学・食品・金属業界向け(JFE)テンプレート

JFEシステムズ株式会社

第2部:なぜ実現できない!? 『ERP』『All in One』『全体最適』の落とし穴

~業務コスト60%削減を実現した固定資産管理システムとは~

株式会社プロシップ

第3部:ERPだけで日本の原価管理に対応できるのか?

~ERPの原価計算と総合原価計算の考え方の違いから導入される原価管理システムとは~

JFEシステムズ株式会社

日程・会場

東京

日程 2015/05/29 (金) 14:00〜17:00(開場:13:30)
会場 株式会社プロシップ 住友不動産飯田橋ビル9F 地図を見る
交通アクセス 都営大江戸線「飯田橋駅」出口C3より徒歩2分
JR線、有楽町線、南北線、東西線「飯田橋駅」東口より徒歩6分
丸ノ内線・南北線「後楽園駅」出口1より徒歩10分
03-5805-6123
受付時間 平日 9:00〜18:00
担当 営業本部