導入事例

他にはない複数帳簿機能を評価し、3世代10年以上にわたりProPlusを活用

バージョンアップでリース資産管理システムとの一元化も実現
英会話スクールを全国に展開するベルリッツ・ジャパンは、優れた複数帳簿機能を評価し、2002年からProPlusを利用して固定資産を管理してきた。当初導入したのはProPlus固定資産システムのVer.3。
2005年にはVer.4へ、さらに2014年にVer.5へとバージョンアップを続け、長期に渡り使い続けている。
このバージョンアップにより、リース資産との一元管理や入力効率の向上などを実現。同社の経理業務効率化に大きく寄与している。

Windows XPのサポート終了を機により効率的な固定資産管理を目指す

全国に英会話スクールを展開するベルリッツ・ジャパン。同社が管理する固定資産の多くは、英会話教室の設備・造作であり、オフィス仕様の物件を教室に作り替えるため、パーテーションや照明などの内装設備が相当数ある。椅子やテーブルなどの備品、PCや複合機などのリース物件も多く、固定資産とリース資産を合わせると、管理件数はおよそ15,000件に及ぶ。

同社では、日本の会社法と税法、米国会計基準それぞれの会計処理を行う必要があり、2002年に4つまで複数帳簿を管理できるProPlus固定資産システムを導入した。その後2005年に行ったバージョンアップでは、帳簿ごとに異なる取得価格を入力できるようになったことから、米国と日本で異なる資産計上基準にもそれぞれ対応可能に。データ取込機能によるデータの一括更新など、入力作業時間も大幅に短縮した。さらに、ユーザーインタフェースや検索性能…

財務・経理部
佐賀 章子氏

財務・経理部
アシスタントマネージャー
村松 千恵子氏

こちらは会員専用コンテンツです。登録すると続きをご覧になれます。

会員登録はこちら 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン

お客様プロフィール

ベルリッツ・ジャパン株式会社

幼児から大人まで、それぞれのニーズに合わせた英会話教室を全国主要駅に60教室以上開設。特に、ビジネスの本番で高いパフォーマンスを発揮するためのトレーニングに強みを持ち、全世界12,000社、日本では約3,000社の導入実績がある。近年は大学の学部・学科・コース開設に連携協力するなど大学での英語教育にも力を入れている。

所在地 東京都港区南青山1丁目1-1新青山ビル東館16階
代表者 代表取締役社長 増本 勝彦
公式サイト http://www.berlitz.co.jp/

導入製品

ProPlus固定資産システム

ノウハウを集結し、あらゆる業種・業態の企業にマッチする固定資産管理機能を豊富に搭載。企業のIFRS適用も強力に支援。

詳細を見る

ProPlusリース資産管理システム

契約/物件情報管理、支払管理、開示資料作成などリース管理業務全般を効率化。

詳細を見る
03-5805-6123
受付時間 平日 9:00〜18:00
担当 営業本部