ProPlus土地管理サブシステム

資産台帳とは粒度の異なる『土地管理台帳』を保持し、土地の購入~処分の一連のプロセスにおける、取引情報、登記情報、税務情報を管理します。

特長的な機能

あらゆる増減処理に対応

造成費の原価対象面積での按分や1:nでの分筆、合筆、処分に対応

各種振替処理(移動、取得価格変更、評価損計上、圧縮記帳、減損損失計上)に対応

課税台帳と土地台帳の連携

課税台帳と土地台帳の連携が可能

固定資産評価額から時価相当額の算出に対応

固定資産システムとの自動連携

登録した情報は固定資産システムに自動連携が可能

土地台帳他、必要情報の出力に対応

土地台帳、各種増減明細表の出力が可能

固定資産システムに自動連携されることで、固定資産台帳、増減明細表、モニターシートの出力が可能

仕訳データ作成

固定資産システム側の仕訳機能により、仕訳データの作成・出力が可能

設備台帳機能

建仮計上前に、予め固定資産情報を登録し、台帳管理することができます。建仮から固定資産への振替を行う際に、設備台帳から予め登録した固定資産情報を呼び出して、登録を行うことができます。

建仮計上機能

画面からの1件ごとの登録の他、購買管理や支払管理等の他システムからの連携を想定したデータ取込機能を備えており、大量データを一括で計上することが可能です。

工事精算 発注・検収データ取込機能(※オプション機能)

工事精算オプションは、大量の見積もり明細がある建設工事などの建仮処理を扱うためのオプションです。発注データ(未検収状態を含む)や検収データの取込機能により、一括登録を行うことができます。発注データを取込ことにより、建仮の按分登録を、検収を待たずに行うことができます。
また未検収・検収のステータス管理が可能です。

こちらは会員専用コンテンツです。登録すると続きをご覧になれます。

会員登録はこちら 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン

関連セミナー

現在受付中の関連セミナーはありません。
定期的に開催しておりますので、セミナー情報等の配信を希望される場合にはWebフォームよりお申し込みください。
03-5805-6123
受付時間 平日 9:00〜18:00
担当 営業本部