導入事例

IFRS導入、詳細なビジネス分析基盤の確立など、 DeNAが選んだのは
ProPlus固定資産システム

急成長とグローバル化により、固定資産管理システムを刷新
世界に驚きと喜びを提供するサービスを創造し続ける株式会社ディー・エヌ・エーでは、驚異的なスピードでビジネス成長を続けるあまり、固定資産が増加し続け、これまでの管理体制では追いつかなくなっていた。
そこでビジネスプロセス改革も含めてシステムの全面刷新を決断。複数の候補製品を比較検討した結果、IFRSを始めとしたグローバル対応を見据えた複数帳簿対応、バックエンドのデータベース整備対応、ワークフロー機能などを評価してプロシップの「ProPlus固定資産システム」を導入した。
その結果、グローバル企業として成長を続ける同社にふさわしい管理体制やビジネス分析基盤を実現した。

“成長痛”を経験して経理業務の全面刷新を決断

写真左から株式会社ディー・エヌ・エー 経営企画本部 IT戦略部 部長 村上淳氏、同本部 経理部 川口達也氏、 同本部IT戦略部 会計・基幹システムグループ 三浦知行氏、同本部IT戦略部 グローバルオペレーショングループ 渡辺浩行氏

株式会社ディー・エヌ・エーは、モバイルゲームを主力として、eコマース、エンターテインメント事業を展開するインターネットサービス企業である。 1999年の創業からさまざまな事業領域に挑戦を続け、2011年にはプロ野球球団経営へ参入、横浜DeNAベイスターズを誕生させた。近年はグローバル展開を行っており、米国、中国、シンガポールなどに拠点を置いてさらなる発展フェーズに入っている。

同社の経理部門が固定資産管理業務を見直すことになったのは、まさにこのグローバル展開が契機だった。事業の幅と規模が拡大を続けるあまり、サーバ類などの有形固定資産、開発したソフトウェアを始めとする無形固定資産がどんどん増加 し、2万数千件に達していた。今までの管理体制では追いつかなくなってきたため、同社はビジネスプロセスを含めたシステムの全面刷新を決断した。2012年のことである。…

こちらは会員専用コンテンツです。登録すると続きをご覧になれます。

会員登録はこちら 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン

お客様プロフィール

株式会社ディー・エヌ・エー

1999年、インターネットオークションを皮切りに、世の中に新しい価値をもたらすサービスを作り続けてきた株式会社ディー・エヌ・エー。そのサービスは、1,000種類以上のゲームがモバイルデバイスで楽しめる「Mobage(モバゲー)」、総合ショッピングサイト「DeNAショッピング」など非常に多彩で、進化のスピードも圧倒的だ。今日では、世界トップ級のモバイルインターネットノウハウを蓄積した企業として、グローバル展開を進めている。

所在地 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ
代表者 代表取締役社長兼CEO 守安 功
公式サイト http://dena.com/

導入製品

ProPlus固定資産システム

ノウハウを集結し、あらゆる業種・業態の企業にマッチする固定資産管理機能を豊富に搭載。企業のIFRS適用も強力に支援。

詳細を見る

グローバルソリューション

言語、多通貨機能などを実装し、各国固有の税務要件へ対応。中国、タイをはじめ、海外進出企業を支援する固定資産管理ソリューション。

詳細を見る
03-5805-6123
受付時間 平日 9:00〜18:00
担当 営業本部