導入事例

ProPlusで税制改正対応への労力やコストを最小化

自動化による業務効率化および精度向上も実現
日本KFCホールディングス株式会社は「ケンタッキーフライドチキン」の店舗などの固定資産約30,000件を保有している。
従来の管理システムは税制改正・会計制度変更への対応や、業務効率、精度の面でいくつか課題を抱えていた。
そこで、プロシップの「ProPlus固定資産システム」にリプレース。
税制改正・会計制度変更への対応に要する労力やコストを最小化できたなど、さまざまな課題の解決を達成している。

税制改正などへの対応に不安、業務効率・精度の低下も

「ケンタッキーフライドチキン」と「ピザハット」という伝統ある2大ブランドに加え、新事業の食べ放題レストラン「ピザハット・ナチュラル」を軸に事業展開する日本KFCホールディングス株式会社。全国で約1,500店舗を構える。
同社は厨房機器や内装をはじめとする各店舗の設備、および本社・支社の設備など、約30,000件の固定資産を保有している。それらの管理は従来、独自開発のシステムで行っていたが、さらなる改善への要望が高まっていた。

その1つが税制改正・会計制度変更への対応のしやすさだ。同社のシステム担当者は「税制改正や会計制度変更があると、システムに大規模な改修が必要となります。その労力とコストが大きな負担となっていました。しかも、新制度の情報や理解がどうしても不足がちとなり、期日までに適切に改修できるか、毎回不安を覚えていました」と打ち明ける。

こちらは会員専用コンテンツです。登録すると続きをご覧になれます。

会員登録はこちら 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン

お客様プロフィール

日本KFCホールディングス株式会社

「ケンタッキーフライドチキン」「ピザハット」「ピザハット・ナチュラル」を全国で展開。商品を通じて、楽しく豊かで幸福な生活を顧客に提供している。食の「安全・安心」を通じ、おいしさへの追求のみならず、環境や食育への取り組みなど、人々の健康づくりに力を入れている。

所在地 東京都渋谷区恵比寿南1丁目15番1号
代表者 代表取締役執行役員社長 近藤 正樹
公式サイト http://japan.kfc.co.jp/

導入製品

ProPlus固定資産システム

ノウハウを集結し、あらゆる業種・業態の企業にマッチする固定資産管理機能を豊富に搭載。企業のIFRS適用も強力に支援。

詳細を見る

ProPlus建設仮勘定サブシステム

建仮計上から精算までの煩雑な業務を効率化し、きめ細かな建仮管理を実現。

詳細を見る
03-5805-6123
受付時間 平日 9:00〜18:00
担当 営業本部