導入事例

実績の高いパッケージ活用で社内業務を標準化

追加開発を一切せずにTCOを削減

旧システムからパッケージ導入による刷新

株式会社関電工では約13年間使用していたオフコン(AS400とホスト/COBOL)による自社開発の固定資産システムと、約10年間使用していたパソコン(Access)によるリース契約部門ユーザ開発のリース資産システムの刷新を行いました。 ProPlusシリーズを導入した結果、以下の目的をすべて達成することができました。
 ・パッケージ利用による開発負荷低減
 ・会計システムへのデータ提供
 ・複数あるリース管理システムの一元化
 ・減損会計制度への対応

また、豊富なノウハウに基づいたコンサルティングによりノンカスタマイズで短期間導入を実現することができました。…

こちらは会員専用コンテンツです。登録すると続きをご覧になれます。

会員登録はこちら 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン

お客様プロフィール

株式会社関電工

所在地 東京都港区芝浦四丁目8番33号
代表者 取締役社長 山口 学
公式サイト http://www.kandenko.co.jp/

導入製品

ProPlus固定資産システム

ノウハウを集結し、あらゆる業種・業態の企業にマッチする固定資産管理機能を豊富に搭載。企業のIFRS適用も強力に支援。

詳細を見る

ProPlusリース資産管理システム

契約/物件情報管理、支払管理、開示資料作成などリース管理業務全般を効率化。

詳細を見る
03-5805-6123
受付時間 平日 9:00〜18:00
担当 営業本部