導入事例

ProPlusの環境移行期日まで1ヶ月足らず。 火急を要する難題をAWSシフトで実現

使い勝手はそのままで、約5割のコスト削減にも成功
常温で弾性を示す高分子物質 エラストマーの開発・製造で業界を牽引するクレハエラストマー株式会社は、10年ほど前からシェアードライセンスで「ProPlus固定資産システム」を活用してきた。2019年1月、事業環境の変化により独自のシステム環境へ移行する必要が生じた。しかし、その時点ですでに猶予期間は1ヶ月を切っていった。同社はプロシップに相談し、パブリッククラウドAWS環境への移行を決断する。プロジェクトは見事成功しただけでなく、従量課金制となったことで約5割ものコスト削減が実現した。

1ヶ月以内での完了を迫られたProPlusのシステム環境移行

クレハエラストマー株式会社は、1943年の創業以来、ゴム加工技術をベースに、天然ゴムから合成ゴム・熱可塑性エラストマーまで、弾性体であるすべてのエラストマー開発・製造を事業範囲とし、ノウハウを蓄積してきた。技術動向や市場の変化に関するリサーチをもとに、近未来を見つめた商品企画、高度な設計技術、機械・電子工学などを応用した生産技術の三つ巴で、ニーズの多様化・複雑化に迅速かつ柔軟に対応し、付加価値の高い商品を世に送り出し続けている。

同社は製造事業者であるため、主な固定資産は機械や設備だ。管理部では実質的に専任1名体制で固定資産管理業務を担っており、もともとは表計算ソフトによる資産の増減登録、償却費計算、資産申告書の出力などを行ってきた。そのためデータ登録業務の協業や情報共有が行いにくく、担当者が罹患したり事故に遭った際、業務をスムーズに引き継げないというリスクを…

こちらは会員専用コンテンツです。登録すると続きをご覧になれます。

会員登録はこちら 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン

お客様プロフィール

クレハエラストマー株式会社

クレハエラストマーが世の中に送り出す製品はコンピュータや情報家電などの先端産業から製鉄・建築・土木といった基幹産業、身近な生活基盤まで幅広く、まさにあらゆる場面でかけがいのない機能を担っている。日々刻刻と変化する激動の社会情勢の中、同社はエラストマー分野のリーディングカンパニーとして、環境や次世代テクノロジーといった時代のニーズに的確に応えるべく、高付加価値製品の開発に邁進している。

所在地 大阪市中央区久太郎町2丁目4-27
代表者 代表取締役社長 海﨑 一洋
公式サイト http://www.kurehae.co.jp/

導入製品

ProPlus固定資産システム

ノウハウを集結し、あらゆる業種・業態の企業にマッチする固定資産管理機能を豊富に搭載。企業のIFRS適用も強力に支援。

詳細を見る

ProPlus建設仮勘定サブシステム

建仮計上から精算までの煩雑な業務を効率化し、きめ細かな建仮管理を実現。

詳細を見る
03-5805-6123
受付時間 平日 9:00〜18:00
担当 営業本部