導入事例

頻繁に移動する資産の効率的な管理と経営情報の迅速な把握をProPlusで実現

九州一円でスーパーマーケットチェーンを展開するマルキョウは、従来利用していた固定資産モジュールより、さらに機能が充実した「ProPl us固定資産システム」を1999年に導入した。
その後バージョンアップを行いながら使い続け、さらなる機能強化と今後のIFRS適用も視野に入れて、2012年Ver. 5へとバージョンアップ。
固定資産管理の効率化はもとより、経営に必要な情報の正確で迅速な把握も実現した。

機能不足の固定資産モジュールを「ProPlus固定資産システム」に刷新

福岡県を中心に、九州一円で地域に密着したスーパーマーケットチェーンを展開するマルキョウ。
「お客様が必要としているものを新鮮なカタチで提供する」をモットーに、97店舗を運営し、多くの顧客に親しまれている。

同社はもともと、固定資産管理を専門業者にアウトソーシングしていた。しかし、これでは自社に固定資産のデータを保持できないため、データを抽出して2次加工し、経営に役立てることができない。そこで、ある会計システムの固定資産モジュールを導入。自社内での固定資産管理を試みた。
しかし、そのソフトウェアには同社の要求を満たす機能が揃っておらず、業務に沿わないものであった。

同社が管理する固定資産は、店舗建屋や什器、レジ、厨房機器など、その多くが店舗で必要となる備品であり、現在およそ15000件を管理している。同社…

こちらは会員専用コンテンツです。登録すると続きをご覧になれます。

会員登録はこちら 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン

お客様プロフィール

株式会社マルキョウ

1964年福岡市で1号店を開店。以後着実に成長を続け、現在の店舗数は、福岡の59店舗を筆頭に、長崎、佐賀、熊本、大分の全5県で97店舗にのぼる。
低コストと安定供給のため、福岡市と近郊に5カ所のセンター(精肉、青果、デイリー、惣菜、鮮魚)と本部物流センター(食品)を設置し、毎日新鮮でより安い商品を消費者に供給している。

所在地 福岡県大野城市山田5-3-1
代表者 代表取締役社長 斉田 敏夫
公式サイト http://www.marukyo-web.co.jp/

導入製品

ProPlus固定資産システム

ノウハウを集結し、あらゆる業種・業態の企業にマッチする固定資産管理機能を豊富に搭載。企業のIFRS適用も強力に支援。

詳細を見る
03-5805-6123
受付時間 平日 9:00〜18:00
担当 営業本部