導入事例

減損会計への対応や業務効率化のため、固定資産システムを刷新

固定資産のみではなくリース資産も含めた減損会計への対応が可能な点からProPlus固定資産管理シリーズを採用

減損会計処理の標準化を達成

当社では、減損会計への対応や業務効率化のため、固定資産システムの刷新を行った。既存の会計システムへの連携が可能な点や、固定資産のみではなくリース資産も含めた減損会計への対応が可能な点から、ProPlus固定資産管理シリーズを採用した。

ProPlus減損会計システムは、固定資産データやリース物件データを活用し、減損額を算出するための機能を備えているため、減損会計という新しい業務を、パッケージの導入により業務標準化を実現した。また、ProPlus減損会計システムは減損額を算出する際に、グルーピングや将来キャッシュフローを変えたシミュレーションを行うことができ、短期間で複数の試算を行うことができた。

ProPlusリース資産管理システムでは、減損後に管理が必須となる減損取崩額を自動で算出できるため、減損発生後の管理が容易となった。…

こちらは会員専用コンテンツです。登録すると続きをご覧になれます。

会員登録はこちら 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン

お客様プロフィール

株式会社モンテローザ

所在地 東京都武蔵野市中町1-17-3 白木屋三鷹ビル
代表者 代表取締役社長 大神 輝博
公式サイト http://www.monteroza.co.jp

導入製品

ProPlus固定資産システム

ノウハウを集結し、あらゆる業種・業態の企業にマッチする固定資産管理機能を豊富に搭載。企業のIFRS適用も強力に支援。

詳細を見る

ProPlusリース資産管理システム

契約/物件情報管理、支払管理、開示資料作成などリース管理業務全般を効率化。

詳細を見る
03-5805-6123
受付時間 平日 9:00〜18:00
担当 営業本部