導入事例

タイ法人のIFRS対応を機に本社とタイでProPlus最新版を導入

税制ノウハウが豊富なプロシップが、グローバル対応を展開
数値制御方式の放電加工機メーカーの先駆者として知られる株式会社ソディックでは、固定資産管理業務に対する網羅性を評価して、2007年11月より、「ProPlus固定資産システム」Ver.4を導入、業務の効率化を進めてきた。
2011年、同社の生産拠点であるタイで会計基準が変更されたのを機に両社でグローバル対応を果たしたVer.5の導入を検討、アップグレードを実現した。
すでに本格運用に入ったタイの現地法人では、さまざまな新機能を享受している。

自社開発した固定資産システム、税制対応への改修が負担に

株式会社ソディックは、数値制御方式の放電加工機メーカーの先駆者として知られるものづくり企業。1976年の設立以来、常に高度な技術力を駆使してわずか9年6カ月で株式上場を果たし、1988年にはタイ、1994年には中国・蘇州、2006年には中国・厦門でそれぞれ製造子会社を設立するなど、グローバルベースで精力的に経営展開している。

同社は“ないものは自分で作る”を経営の基本方針としており、例えば鋳物や板金の加工機、焼成炉、プリント基板実装設備、測定器具など多種多様な生産設備を所有。それが同社の固定資産を特徴づけており、主要生産拠点であるSodick Thailand Co.,Ltd.では約7,000件、研究開発の拠点である本社では約3,000件の固定資産が管理の対象となっている。

当初、同社ではオフコンベースで自社開発した固定資産管理シ…

財務部経理課
課長代理
高田 篤司氏

財務部経理課
大岡 忠相氏

こちらは会員専用コンテンツです。登録すると続きをご覧になれます。

会員登録はこちら 今すぐ登録
会員の方はこちら ログイン

お客様プロフィール

株式会社ソディック

ソディックグループは、「Total Manufacturing Solution」を事業コンセプトとして、CAD/CAMシステムによる製品の設計、放電加工機・ハイスピードミーリングセンタによる金型や部品の加工など、「ものづくり」に関するあらゆる工程をサポートしており、常に顧客の技術課題に対して、最適なソリューションを提供できる体制を構築している。

所在地 神奈川県横浜市都筑区仲町台3-12-1
代表者 代表取締役社長 金子 雄二
公式サイト http://www.sodick.co.jp/

導入製品

ProPlus固定資産システム

ノウハウを集結し、あらゆる業種・業態の企業にマッチする固定資産管理機能を豊富に搭載。企業のIFRS適用も強力に支援。

詳細を見る

グローバルソリューション

言語、多通貨機能などを実装し、各国固有の税務要件へ対応。中国、タイをはじめ、海外進出企業を支援する固定資産管理ソリューション。

詳細を見る
03-5805-6123
受付時間 平日 9:00〜18:00
担当 営業本部